So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2013年12月 |2014年01月 ブログトップ
前の3件 | -

僕がオンラインカジノをやる理由 [カジ話いろいろ]

今年も残すところ、あと数時間になりました。

Googleロゴもカウントダウンの準備でしょうか?^^

1231.jpg

今月の途中から始めた当ブログですが、少しずつ訪問される方も増えてきて素直に嬉しいです。今後も地味~に頑張っていこうと思ってます。

今年最後の記事は、なぜ僕がオンラインカジノを選んだのか?ということについて書いてみたいと思います。

こういうブログをやっていると、パチンコや競馬など、他のギャンブルもやるのだろうと思われるかもしれませんが、私は一切やりません。

なぜか?

それは博才が無いからです^^;

今まで、それらのものをやった経験が無いと言えば嘘になりますが、ほとんど何かを当てるという才能や運には恵まれたことがありません。

だから私はギャンブラーではないのです。

では、なぜオンカジを、しかもルーレットをやるのか?ということですが、オンカジで唯一ハウスエッジ(控除率)を克服し、ペイアウト100%超えが可能なゲームとしてブラックジャックがあります。(ベーシックストラテジーというものを勉強する必要はあります)

オンカジとの出会いがブラックジャックだったら、たぶんそれをやっていたと思いますが、私の場合はルーレットが最初の出会いだったんですね。

ギャンブラーではない私が、なぜルーレット攻略法を研究するようになったのかは、ギャンブルという特異な性質が生み出すお金の稼ぎ方です。

一般的な話ですが、お金を稼ぐには、労働収入(時間の切り売り)、家賃などの権利収入、それとお金を使ってお金を稼ぐ投資収入などがありますが、ギャンブルほどその対価に対しての見返りが大きいものはありません。

わずか数分、数時間で自分が働いて稼いだ感覚とはまったく違うスピード感でお金を手にすることが可能なのがギャンブルです。(その逆も然り)

だから日本のパチンコ市場はラスベガスの50倍規模もあったりするのですが、多くの人は娯楽か負け越しで終わります。

でもその中で、パーセントの勝ち組がいることも事実です。

この勝ち組に入りたいと思ったんですね。

当てる才能や運が無くても、ギャンブルという特異な性質の稼ぎ方を自分の物にすることができれば、どれだけ有利だろうと。

実際、私のスキャルピング・ルーレットという手法は、1回あたり約200円の利益が見込めるのですが、コンビニでバイトしたと仮定して、その時給を稼ごうと思ったら、わずが数分のプレイで終わってしまうんです。

大金を望まなくても、そんな感覚で日々の勝ち金をプールしていけば、1ヶ月も経てばまとまった金額にはなっています。

もちろん、オンラインカジノだけでは危険ですので、他にも収入の柱を構築中ですが、私がオンカジを選んだ理由はこんなことからです。


それでは、よいお年をお迎え下さい!


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

クヒオ大佐とお年玉 [どうでもいい話]

もうすぐ年が明けますね。皆さんお正月の準備はお済でしょうか?

正月といえば、子供の頃はお年玉をもらうばっかりで、とっても良いもんだと思ってましたが、いざ大人になると親戚中から逃げ回っているここ数年の兄貴であります^^;

とは言っても、姪っ子や甥っ子には会わないわけにはいかないので、毎年あげているのですが、今年はちと考えました。

普通にやっても、おもろないな~

ということで銀行に行って来ました。

ジャ~ン!![ぴかぴか(新しい)]

1230.JPG

これ、わかります!?

ワンダ~ラ~、1ドル紙幣60枚!しかも全部ピン札!

これをですね。30ドルずつポチ袋に入れてあげるのです!^^

実は最初の銀行に行った時に、「外貨両替は100ドルパックになっております。20ドル紙幣3枚、10ドル紙幣3枚、5ドル紙幣1枚と1ドル紙幣5枚となっております」と、言われたんですね。

これじゃあ厚みが足りん!ということで、郵便局に出向きまして、「1ドル紙幣で60枚くださ~い!」と言って両替してもらったんです。

クッ、クッ、クッ・・・中学1年の姪と小4の甥が、どんな顔するか今から楽しみです^^

こんな私は変態でしょうか??

私としてはですね~

” 外貨を実際に持つことによって国際的な経済感覚を身に付けてもらい、大きくなってハワイ旅行でもするような事があれば枕銭チップにもなるだろうし、これから円安はますます進むだろうから将来なにか困った時の足しにでもなるかな? ”

と思ったわけです。


たぶん、「何も買えないじゃん!」とブーイング必死でしょうが・・・^^;


そういえば、久しぶりに銀行という所に行って感じたのですが、今年、驚異的な視聴率をマークしたドラマ 『半沢直樹』 を思い出しました。

「半沢直樹」「リーガルハイ」といえば、堺雅人さんですが、今度地上波でやりますね~。

映画 『クヒオ大佐』 出演:堺雅人、松雪泰子、満島ひかり、中村優子 ほか

クヒオ大佐1.jpg

これ、ひかりTVのビデオが無料だったので観たのですが、あまりのおもしろさに3回も観てしまいました。

堺雅人が結婚詐欺師の設定なのですが、幼少の頃の父親から受けた虐待が引き金となり、自分を米軍特殊部隊のパイロットだという強い妄想から生まれたキャラクターを演じるというものです。

特に騙している松雪泰子さんの弟役、新井浩文さんとの電話でのやりとりや、ファミレスでのシーンは最高です。

クヒオ大佐.jpg

騙したお金をわざわざドルに両替して返すとこなんか意味不明で笑えました^^

良かったら観てみて下さい。


それにしても、1ドル105円を突破して、今日両替したレートは108.19円ですよ。

う~ん、来年はオンカジの稼ぎ年に突入ですね~


それでは良いお年をお迎え下さい!


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

サッカーW杯、グループリーグの予想でお小遣いゲット! [ブックメーカー]

昨日の新聞に、” 日本プロスポーツ界マネーランク ” という記事が載ってました。

2013年、日本のプロスポーツ選手がどれだけの収入を手にしたのか?をまとめたもので読んで見ると、

男子ゴルフでは、ルーキーの松山英樹が2億107万6781円でトップ。女子ゴルフでは横峰さくらとの賞金女王争いを制した森田理香子の1億2667万5049円がトップ。

サッカー界では香川真司(マンチェスターU)の4億6000万円がトップ。続いて、本田圭介(ACミラン)の3億6000万円、内田篤人(シャルケ)の2億6000万円、長友佑都(インテル・ミラノ)の1億7000万と全てが欧州組。

ちなみに大相撲では、白鳳の1億6642万円がトップ。続いて日馬富士の1億904万円、稀勢の里の6014万4000円となってました。

皆さん稼いでますね^^

プロ野球界ではもっと高額な年俸選手がゴロゴロいますが、私が注目してるのは、男子ゴルフの松山英樹くんです。

ゴルフの賞金というのは、文字通り予選を通過しないと1円も入ってこないわけで、ましてや賞金王ということは、ガチでお金を稼いでいるわけです。

たしかに他のスポーツでも成績が悪いと年俸が下がったりしますが、それでもある程度はもらえます。ゴルフの場合はそれが無いからですね。

(オンカジプレイヤーと共通するスピリットを感じる!! 勝手にですが ^^;)

来年あたり、PGAツアーかメジャー大会で何勝かすれば、今年の2~3倍あたりは稼ぐんじゃないかと思ってます。

松山がジャイアンツ阿部の6億ぶち抜いたら、おもしろいでしょうね~^^


さてさて、そんなプロスポーツの世界ですが、日本人の中でも密かに流行っている「スポーツブック」て、知ってます?

自分の好きなチームや個人を応援するのは、スポーツ好きな人なら誰しもやるものですが、もし応援してるチームや個人が勝って、尚且つお小遣いがゲットできるとしたら嬉しくないですか!?

スポーツ観戦が2倍楽しくなりますよね。

来年はいよいよ、サッカーワールドカップのブラジル大会が開催されます。

今月6日にはグループリーグの組み合わせ抽選が行われ、日本はグループC(コロンビア、コートジボワール、ギリシャ)での戦いが決まりました。

前回の女子なでしこに続いて、" ニッポンW杯優勝!" といきたいところですが、その前に、このグループリーグを突破しないことには始まりません!

それでですね。おもしろいベットメニューを見つけたんですよ。

これ 

1229-1.jpg
1229-2.jpg
※実際のサイトを見たい方はこちら⇒http://sports.williamhill.com/bet/ja/betting/e/5335709/World-Cup-2014---Group-C.html

おもしろいでしょ。

グループリーグの首位はどこか?とか、グループリーグの順位は?最下位はどこか?などでオッズが決まっているのですが、「日本ってこんな弱い評価なんかー!」と思ってしまいます^^;

こりゃ~、日本が頑張れば一発でかいのが引けそうです^^

オッズを見てベット ⇒ 実際のTV観戦の日になったら、応援にも超~気合が入るのは間違いなし!ですよね。


これ、ウィリアムヒルでやってます。


サッカーだけではなく、野球、テニス、バスケットボール、競馬、ゴルフetc・・・・スポーツならなんでもありです。

興味のある方は覗いてみてはいかがですか!



※ブックメーカー投資でアービトラージという手法もあるのですが、現時点では良い情報がありませんので、当ブログでの紹介は控えさせて頂きます。


では皆さんの勝利にGood luck!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー
前の3件 | -
-|2013年12月 |2014年01月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。