So-net無料ブログ作成
検索選択
カジ話いろいろ ブログトップ
前の3件 | -

ネッテラーカード郵便局ATMでの引き出し方 [カジ話いろいろ]

一時120円を割り込んでいたドル円相場ですが、再び円安基調になってきましたね。

特に週末発表された米雇用統計では、非農業部門雇用者数が予想+18.5万人に対し、結果+27.1万人と予想を大きく上回った為、123.27円まで上昇しました。

<YJFX!米ドル/円 日足チャート
1108.jpg

ということで、条件の良いうちに引き出そう~!

ネッテラーに置いてある資金の一部を引き出すことにしました~[猫]

いつものように、ネッテラーのカード(Net+)を使って、郵便局のATMからですが、引き出しは未経験!という方の今後の為に(^^)写真を撮ってきましたんで、参考になればと思います。

Net+カードというのは、これですね
1108a.JPG

画像が見にくいですが、「お引き出し」を選択、
1108b.JPG

カード挿入後、表示される「海外発行カード」を選択、
1108c.JPG

次に暗証番号の入力を求められますので、Net+カードの4桁のPINコードを入力
1108d.JPG

後は、日本円で引き出したい金額を入力、
1108e.JPG

引き出し完了です!
1108f.JPG

※ATM1回あたりの引き出し限度額は10万円まで(千円単位)で、1日$1000分まで引き出すことが出来ます。(Gold VIP以上は$3300/日)

また、事前にレートを調べるには、ネッテラーの管理画面の「計算機」から知ることが出来ます。

1108g.jpg

下のような画面になりますので、該当箇所にチェックを入れて、金額と通貨を選択し、「計算」をクリックします。

1108h.jpg

本日のレートは118円ほどですね。

ちなみに、ネッテラーで本日の引き出し履歴を見てみると、こんな感じです。

1108i.jpg

もうちょっと手数料が安いと良いのですが、一昔前、小切手で受け取っていた時代から比べれば、めちゃめちゃ安くて早くて便利です~[猫]


では、皆さんの勝利にGood Luck!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

無料プレーだと勝ちやすいのか? [カジ話いろいろ]

今年も残りわずかとなりました。

約1年前にこのブログを立ち上げ、沢山の方との出会いがありとても感謝しています。

(記事更新が減ってますが、露出を避ける意味もあり、今後もこのような頻度になると思います。何かある方はコメント欄からではなく、メールでご連絡くださいませ^^;)


さて、SREA2のデモ版を一般公開して10日ほどが経ちました。

その間、新規メンバーで参加される方やビジターでの申込み、一度解約された方の復活申し込みなどを頂いておりますが、デモ版で検証中の方も多いと思います。

そこで、これは誰しも思ったことがあると思うのですが、

” 無料プレーでは勝ちやすい設定になっているのではないのか? ”

という疑問です。

実際にそういう声も頂きましたので、私なりの考えを書いてみたいと思います。


まず、オンラインカジノの無料プレーは、ほぼ全てのゲームをお金を使わずに体験出来るようになっています。

その目的は、ゲーム内容やルールをユーザー側に確認してもらう意味もあるのですが、最終的にはリアルマネーでプレーしてもらうためのツールであり、その入口なワケです。

そこで考えられるのが、「無料プレーでは勝ちやすい設定にしておき、リアルプレーで回収するというカジノ側の思惑があるではないか?」 ということなのですが、私も最初の頃はそういう認識でした。

しかし、実際には無料もリアルも変わらないような印象を、現在は持っています。

スタートしたら運任せのスロットは別として、いわゆる ” 勝ちやすい設定 ” というのは、ルーレットの場合では、どの手法を使うかによって、その結果は変わってきます。

ただ、ルーレットに関して言えば、一般的に勝負する人の多くが、赤黒の2倍配当やダズンコラムなどの3倍配当、いわゆるアウトサイドベット派が多く、もしかしたらそこを見越して、当たり易い出目が出るようにプログラムされているのかもしれませんが...。

では、これをSREA2デモ版で考えてみるとどうか?

無料プレーだからと言って、当たり易いようにカジノ側がプログラムを組むと考えるのは現実的ではありませんし、そのロジックはそんなに単純なものでもありません。

ここで、1つ面白い検証方法をご紹介します。

製品版(リアルプレー版)を手にされている方は、リアルプレーで残高「0」の状態でSREA2を稼働させてみてください。

エントリーに入ると、「残高不足の為、キャッシャーへ」と表示が出ますが、SREA2はそれを無視して、終了条件のいずれかを満たすまでゲームを消化していきます。

つまり、SREA2のツールは実際のカジノ残高には関係なく、画面上での出目によって、利益・損益を計算し表示するようにプログラムされています。

これで実際のお金を使うことなく、リアルプレーでの出目で検証(利益設定額・損切り額・リカバー回数・リカバーモードの選択など、どの数値が自分にとって最適か)をすることが可能です。


今年、ドル円レートは120円まで下落しました。

1年前の記事では105円です。

2015年は、もっといろんな動きがあると思います。


では、良いお年をお迎えくださいませ~



nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

う~ん、やっぱりおかしいカジノアフィリ!? [カジ話いろいろ]

久々、ムッときました・・・

他人様が、どういう形でインターネットから収入を得ようが、

それは個人の自由であり、そこまでの収益に至った経緯や努力を考えれば、

私がどうのこうの言う話ではないのですが...


やっぱり、オンラインカジノを取り巻くアフィリエイトの仕組みは、好きではありません!


” 2014年の9月のアフィリエイト報酬で、 「1000万円」を超える超高額報酬を獲得された アフィリエイター様が、新たに誕生しました! ”


これは、あるゲーミングASPからのメールの一部ですが、月収1000万円というアフィリ報酬が、本当かどうかは別として、

仮に、

1000万円のアフィリ報酬を得たアフィリエイターの背後には、その何十倍、いや何百倍と負けたプレイヤーがいるという事実を、ちょっと詳しい方であれば解ると思います。

僕がオンラインカジノのアフィリリンクを貼らない理由

今後、日本でのカジノ解禁の動きが加速すれば、それを取り巻くアフィリ業界の動きも活発になっていきます。


自分の立ち位置をどこに定めるか?


お金だけ稼げれば、なんでも良い!

では、私は嫌いですね。


では、皆さんの勝利にGood Luck



nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー
前の3件 | - カジ話いろいろ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。