So-net無料ブログ作成
検索選択
少額資金で稼ぐ方法を模索する ブログトップ
前の3件 | -

巡回カジノ数と利益(損失)のバランス理論~無料レポートDL [少額資金で稼ぐ方法を模索する]

今年の初めから、少額資金(ミニマムバンクロール)で稼ぐ方法を模索してきたわけですが、それを行う過程でいろんなモノが見えてきたり感じた事を、ありのままに書き連ねてきました。

ここまでの検証を終えて思うことは、

” ルーレットというゲームを完全攻略することは不可能だが、オンラインカジノという市場で見れば、勝ち続けることは可能ではないか? ”

つまり、

” ルーレットの聖杯は無いが、オンカジ常勝の聖杯はある ”

・・・かも(^^)と。


FX市場、株式市場など様々な市場がありますが、個別の銘柄・取引で損失を出したとしても、そのトレード全体で見れば、利益を上げているトレーダー(個人)がいるのは事実で、それと同じことが出来るのではないか?

ということです。

これは、以前にも記事にしたことがあるのですが、オンラインカジノで勝ち続けるための方程式として、私個人では以下のように定義しています。

攻略ロジック (勝率の高いベットポイント) × 資金管理 (資金分散・リスク分散・利益分散) × 立ち回り (短時間プレイ・短期決戦・引き際・ログイン間隔)

です。

今回のMBR3Dは、少額から稼ぐことを目的として進めてきましたが、上記方程式の要素を、いつの間にか体系化した手法になりつつあると感じています。


そこで、現時点で私が考えうる内容の全てをシェアしようと思います。(申し訳ありませんが、ベットポイントだけは秘密です^^;)

ブログ誌上で公開すると長くなりますし、他にも色々問題がありますので、PDFにまとめてみました。

最終的には、MBR3Dは自動化してSREAの追加コンテンツとなる予定ですが、このレポートを読むだけでも、独自で稼ぐ方も出てくると思っています。


下記のURLからダウンロード出来ます。

<MBR3D導入前レポート>
内容 : 巡回カジノ数と利益(損失)のバランス理論~オンラインカジノで稼ぎ続ける為のメゾット~

⇒ http://yahoo.jp/box/_ACPzR

※PDFパスワード:MBR2015


チョコを贈ることは出来ませんが、ささやかなバレンタインデーと思って頂ければ・・・^^


では、皆さんの勝利にGood Luck!



MBR(ミニマムバンクロール)ロジック×10カジノ検証~3週目 [少額資金で稼ぐ方法を模索する]

MBRロジックの検証、3週目の報告です。

今週は巡回するカジノが、7→10 に戻りましたので、めっちゃ疲れました;;

いくらオートログとは言え、前にも書きましたようにベットポイントは目視ですので、ひどい時には5000ゲーム消化しても条件成立しないことも多々あります...

5000ゲームと言えば、時間にして約2時間です^^;

そんなのが、3カジノも続くと、ベットポイントを妥協したくなる時もあるのですが、それでは今回の検証の意味がありませんので、ひたすら我慢です。

(※今回の目的は勝つことではなく、検証です)


<3週目結果>
前回残高:$549.7
終了残高:$691.0
今週利益:$141.3
累計利益:$389.6

MBR3W.jpg
クリックで拡大します


今回は、各カジノのキャプチャ画像は省略します。


<プレイ解説と所感>
今週は、まずは資金移動を行いました。

ジパング」「777Baby」「ウィリアムヒル」から合計$103をwd(Withdraw:出金)して、前回負けた「カジノジャンボリー」「ドリームカジノ」「カジノキング」に、それぞれdp(Deposit:入金)です。

今週の負けは2回。勝率は65勝2敗で97.0%です。

ベットポイント調整後で見れば、136戦133勝3敗ということで97.8%です。

(裏の裏をかいたベットポイントですが、さすがにプレイテックだわw...と感じさせる出目に遭遇します・・・^^;)


今回、資金移動後にプレイして感じたことですが、プレイ日数が進むと、各カジノの残高にバラツキが出てきます。

当然のことですが、負けていないカジノの残高は徐々に多くなっていくわけですが、当初のルールに従っていくならば、残高(バンクロール)に合わせてベット表を使い分けていくことになります。

前回ご紹介した、 『MBR3Dベット表』 というやつです。

ここで、ふと疑問が湧きました。

各バンクロールに合わせてそのままプレイを進めても良いのですが、

「もし、BR$70ver.で負けた時に、全体に占める損失割合はどうなるのか?」

という点です。


今回の検証は、” 少額資金で稼ぐ ” というところからスタートし、ベットポイントの確立(勝率から見て、個人的にはMAXだと感じています)、その後、様々な思考と試行を重ねていくうちに、” 資金管理の本質 ” が徐々に掴めている段階です。

10カジノ巡回という発想は、単純にtaroさんのオートログで動かせるカジノが10個あったのでそうなっているのですが、前回記事に書きました、


資金管理(利益分散=リスク分散)を行う上で深い関係がある

” 初期バンクロールに対して巡回するカジノ数 ”

これに並行して、

” 複数カジノを巡回するリスク管理の中で個別のリスク管理をする ”

という、新たな視点が見えてきました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


さて、今回の 『MBR(ミニマムバンクロール)ロジック×10カジノ検証』 は、当初、28日間行うということでスタートさせましたが、予定を変更します。

攻略ロジック(ベットポイント)の検証は、この段階では十分だと感じていますので、” 資金管理と立ち回りの体系化(=マニュアル化) ” をしたいと考えています。

資金管理や立ち回りと聞くと、私もそうですが、比較的抽象的な表現が多かったと感じています。

つまり、カジノ滞在時間やプレイ期間・プレイ時間、それに伴う引き際などの表現ですが、これがある意味、運任せの部分が多かったように思っています。

そこで、既に頭の中にはあるのですが、これを体系化して、実践検証したいと思います。


今回の資金を再分散させて行う予定にしていますが、その前に、

” 何を根拠にそれを行うのか? ”

という点は、とても重要なことであり、このブログを読んで頂いてる方も興味があり、共に考えて欲しい部分だと思っていますので、次回の記事でアップしたいと思います。


題して、

” 巡回カジノ数と利益(損失)のバランス理論 ”

です。


近日中にアップしますね。


では、皆さんの勝利にGood Luck



MBR(ミニマムバンクロール)ロジック×10カジノ検証~2週目 [少額資金で稼ぐ方法を模索する]

MBRロジックの検証、2週目の報告です。

プレイするカジノが減りましたので(^^;)、前倒し2巡目終了ということでアップします。

<2週目結果>
前回残高:$410.4
終了残高:$549.7
今週利益:$139.3
累計利益:$248.3

MBR$30×10w2.jpg
クリックで拡大します。


<カジノ1:Zipang Casino>
C12.jpg

<カジノ2:777Baby Casino>
C22.jpg

<カジノ3:Casino Jamboree>
C32.jpg

<カジノ4:Willam Hill Casino>
C42.jpg

<カジノ5:Dream Casino>
C52.jpg

<カジノ6:Carnival Casino>
C62.jpg

<カジノ7:21Nova Casino>
C72.jpg

<カジノ8:MagicBox Casino>
C82.jpg

<カジノ9:Club Dice Casino>
C92.jpg

<カジノ10:Casino King>
c102.jpg


<プレイ所感>
前回、2度目の負け後に数値の調整を行ったと書きましたが、その後の結果としては1回負けました。ただ、これは2つあるベットポイントの2つめの方で、前回調整したベットポイントとは別物になります。

このポイントの調整は出来ないと思っていますので、これはこれで受け入れるしかないですね。(交通事故に遭った...くらいの気持ちです^^;)

調整後の勝率としては、6日目以降のエントリー回数が69回で68勝1敗ですから、98.6%ということになります。

勝率に関しては引き続きデータを取っていきますが、初期バンクロールに対して ” 巡回するカジノの数 ” というのが、資金管理(利益分散=リスク分散)を行う上で深い関係があるような気がします。

これは、「今後、オンカジで勝ち続ける為の重要な要素になるのではないか...」 と感じていますので、検証終了の段階でまとめたいと思います。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


さて、本日はMBRのベットポイントは公開出来ませんが、今私が検証で使っているベット表をシェアしようと思います。(一週間に1回のブログ更新になっていますので、なるべく内容の濃いものをと・・・^^;)

前回、ルール欄に書きました 『バンクロール変動型システムベット』 というヤツですね。

ベットに関しては、勘の良い方ならお分かりだと思いますが、最低バンクロール$30ということですから、無料版のSRベット表の1~100回の部分を使ってストレートベットを行うことと想像できますが、その通りです。

残高の増加にあわせて、それを変動させていくというのが、このベット表の使い方になります。

<MBR3Dベット表>
MBR3DB.jpg
※4つのバンクロールにあわせて、最低利益が$0.1→$1→$2→$3と変動しているのが理解できると思いますが、1勝あたりの平均利益は各$2→$3→$4→$5となります。

(※自動ツールには、このバンクロール選択機能は実装予定です)

現在検証中の記事を読まれている方の中で、「手動でいいから自分でも試してみたい~!」という方もおられると思います。

ベットポイントは今は明かせませんので、その方の独自ポイントにはなりますが、そこから100回転の間にヒットすれば良いワケですからハードルは低いと思います。

ブログで検証プレイしているカジノは全てオートログ(⇒作成者:taroさん)で稼働可能ですので、$300ある方は10カジノ巡回をしてみても面白いと思いますよ^^

(※ルーレットが除外、又は禁止ゲームになっているカジノからのボーナスは絶対にもらわないで下さい)

ツール完成まで、自分の力でコツコツ貯めていくのもいいですね!

ちなみに、ネッテラーは必須アイテムとなりますので、まだ口座開設していない方は早めに準備しましょう!(左サイドバーにバナーあります^^)


では、次週は資金移動を行い、また10カジノでのプレイに戻します。

皆さんの勝利にGood Luck!



前の3件 | - 少額資金で稼ぐ方法を模索する ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。