So-net無料ブログ作成
検索選択

GGN系書類の件と今年最後のごあいさつ [雑記]

前回、「GGN系列の引き出し処理が進まない」 という内容の記事を書きましたところ、メンバーのAさんから以下のようなメールを頂きました。

~で本題の書類の件ですが私も一度、運転免許証を提出して弾かれたのですが、但し書きを添えたら無事通りましたので、情報をシェアしてもらえたら助かる人もいるかと思います。

<例>
氏名 山田 太郎 Full name Taro Yamada
平成1年 1月1日 January 1, 1989
住所 ○○市○○町1番地の1 Address  1-1 ○-cho,○-shi

こんな感じだったと思います~

いや~、ありがたいですね。

普通、どこのカジノも運転免許証のみで書類受付はOKなのですが、GFPのTNさんの場合も運転免許証のみを最初に提出し、その後、別の書類を送るよう要求してきた為、携帯電話の明細を送って無事処理されたのですが、この方法でOKということが分かりました。

Aさん、貴重な情報提供をありがとうございます!

これからGGN系で書類提出をされる方は、ぜひ参考にされてください~[猫]

さて、今年も残すところ3日となりまして、2015年最後の記事になると思います。

2年前にひとりで始めたオンカジブログですが、オートログ制作のtaroさんやSREAプログラマーのFOOLさん等、徐々に人が増え、今年も沢山の方の無料請求やメンバー参加を頂きました。

そんな中で、前回のMac複数起動のIさんや今回のAさん、それ以前にも貴重な情報提供を下さった方が多数おられ、本当に良い人達に出会えた1年でした。

この場を借りて、お礼と感謝を申し上げます[猫]

来年、2016年は次期自動ツールRoulette MakerSR倶楽部SNSを軸に、皆さんと一緒に盛り上げて行きたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

メンバーさんとのオフ会なんかも企画出来たらいいな~と思っていますが、この記事を書いている途中で、なにやら小包が送られてきました... 差出人はFOOLさんのようです。

開けてみると...

なんじゃこら!?

1229a.JPG

カジノチップのようですが・・・

早速、FOOLさんにお礼を兼ね連絡を取ってみると、お歳暮です!カジノチップ型の名刺ですので、使ってください~w」 とのこと。

確かに、表に名前、裏に私のスカイプIDとメアドが印刷されています^^

1229b.JPG

う~ん、粋なことを...[猫]

来年、お会いできた方には差し上げたいと思いますので、良かったら受け取ってください~


では、皆さん良いお年をお迎えくださいませ~[猫]




タグ:GGN系書類
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

マネーウォーズの果てに・・・ [雑記]

プロフェッショナル 仕事の流儀』 (5/11放送、NHK)をご覧になられた方も多いと思います。

” 140億円の運用を託される男 ” という見出しにつられ、私もつい観てしまいました^^

新井和宏 さんという、プロのファンドマネージャーという肩書きなのですが、一般投資家から預かった資金が140億!それを単に運用(勿論、利益出してます!)するだけでは無く、” 志ある会社を支える ” という理念に基づき、自社で捻出した利益で投資先を判別し、「未来をつくる金融 という立ち位置で、社会に貢献されているという内容でした。

よくあるFXトレーダーのように、PCのマルチ画面とにらめっこして、ただ、チャートの値動きだけを追う金の亡者をイメージしていたのですが、その人物像とは全くの別人でした。

放送内容は後半部分がメインだったのですが、私が興味深かったのは、冒頭5~10分の部分です。

投資ファンドを立ち上げ、投資家に利益をもたらす秘策というのが、

” 徹底的に、読まない ”

という、言葉です。

新井さんが言うには、

「いくら先を読んでも、そんなの読めるわけがない!どこが天井で、どこが底かなんか分かるわけないから、リスクヘッジのルールを決めて、それに従っているだけ!」

と言った部分です。

新井さんのリスクヘッジは、信託資金を40以上の株式に分散し、1つの株が上がると思っても過剰に資金を投入せず、均等に資金分散、出た利益を損失を出した株に資金補充するというものでした。

これって、MBRの資金管理と一緒!?

と、手前味噌的に思ったのですが、「大事なのは決めること。決めてしまえば、あとはそれに従うだけ!」 (製品版のPDFを読まれた方は理解できると思います)

と言った彼の言葉に、ちょっとだけ確信を持てました。

まぁ、オンカジを個人でなんとかしようと思っている私と、巨額マネーを動かしている方を同一には語れないですが、彼の生い立ちを語った部分で、

お金があれば、昼の大学に通えたはず・・・

お金があれば、こんなはずにはなってなかった・・・

という、若い当時の想いは、私ならずとも同感の方は多いと思います。


人は、最初の頃は自分だけの事で精一杯ですが、ある程度余裕が出来ると、その意義を社会に貢献したいと想う気持ちは正常であり、私もそういう人間になりたいと思った放送でした。


では、皆さんの勝利にGood Luck!




nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。